Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 牧師日記

牧師日記

カフェメニュー更新

いよいよカフェの夏限定メニューをスタートいたします。 それに合わせて、外の掲示板も新しく書き直しました。 ヘジンさんの手書きによる作品です。 ヘジンさん、本当にお疲れさまでした^^

平明日香さんの記事

本日の朝日、日経、京都新聞の朝刊に 平明日香さんの記事が載せられました。 小児遺伝性疾患である「ファンコニ貧血」の原因遺伝子を アジアで初めて発見されたことで非常に大きな評価を受けられたそうです。 これまでの努力が実を結 …

写真で見るキャロリング(2014)

今年で6回目を迎える"御園橋商店街キャロリング"の写真をアップいたします。 雨も雪も降らず穏やかな夜空の下で、イエス・キリストの降誕の喜びを超え高く歌いました。

2014年クリスマス・キャロリング

6回目となるみそのばし通のキャロリングです。 クリスマスは、救い主イエス・キリストが愛と平和のためにお生まれになったことを記念し、 祝う日です。この喜びを皆さまと分かち合いたいです。 時間がある方は、覚えてお越しください …

2014年クリスマスリース

今年のクリスマス・リースです。 外の十字架にかけるリースで、かなり大きいリースです。 作っているうちに日が暮れたので、 十字架には明日かけます。 お楽しみに。 また下の方はアレンジメントの木下先生の創作リースです。 水を …

2014年度アドベントロウソク

アドベントの季節になりました。 アドベント (Advent) は、キリスト教において、 イエス・キリストの降誕を待ち望む期間のことであります。 アドベントには、ロウソクを4本用意し、 第一主日に1本目のロウソクに火をとも …

11月のフラワーアレンジメント

11月のフラワーアレンジメント講座の紹介です。 参加者それぞれの個性が現れる面白い作品として完成されました。 どうぞご覧ください。   アレンジメント講座の風景 *12月は教会のクリスマスの行事と重なり、 フラ …

アドベント・リース作り(2014.11.16.日)

ゴスペルハウス教会では、 11月第3の主日にはアドベントを迎えてリース作りをしました。 毎年恒例のアドベント蝋燭作りにかわり、 今年はアドベントリースを作ることにしました。 フラワーアレンジメントの木下まゆみ先生の指導に …

10月のフラワーアレンジメント(冬のリース)

リース(wreathe)とは、花・葉・枝などを組み合わせて作った輪で、 日本語では花輪、花冠とも言います。 ゴスペルハウス・フラワーアレンジメント教室で、今月はリースを作りました。 今年でリース作りは3回目で、今年はクリ …

「パッピンス」ってご存知ですか

韓国語で「パッ」は小豆で、「ピンス」は氷水を指します。 韓国で夏のデザートはやはり「パッピンス」ですね。 ゴスペルハウスカフェで夏の限定メニューとして「パッピンス」を始めました。 どうぞ、お越しくださいませ。

Page 3 / 4«234
PAGETOP
Copyright © 2014 Kyoto Gospelhouse All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.